GMOコインで口座開設する方法【お得に仮想通化投資を始めたい方必見】

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは!ししとう(@NFT_shishito)です。

みなさんは既にGMOコインで口座開設を済まされたでしょうか?

まだだよ!と言う方はもったいない!

GMOコインは入出金手数料や送金手数料が無料で仮想通貨取引だけでなく、OpenSeaなどの他サービスで仮想通貨取引を行ううえでも開設しておいた方がいい口座です。

そこで今回はGMOコインの口座開設方法について紹介させていただきます。

この記事の内容
  • GMOコインとはどんな取引所か
  • GMOコインの口座開設方法

GMOコインを簡単に紹介すると

  • 取引通貨が豊富
  • 最短10分で口座開設完了
  • 入出金送金手数料が無料

GMOコイン とはGMOグループが運営する仮想通貨取引所です。2022年のオリコン顧客満足度ランキングで総合1位となるなど、初心者におすすめの取引所です。

GMOコイン 評判 口コミ メリット デメリット
目次

GMOコインとは

GMOコインの概要

取扱通貨数22種類
取引手数料Maker:-0.01%
Taker:0.05%
口座開設費無料
入金手数料無料
出金手数料無料
送金手数料無料
最低取引額約30円~
引用元:GMOコイン

GMOコインは各種手数料が無料な点で非常に使い勝手がよく、他サービスに仮想通貨を送金するときなどに利用されます。

そのため、仮想通貨取引だけでなく仮想通貨送金でもおすすめできるのがGMOコインです。

Maker/Takerって何?

買い板売り板で新しい価格を示して取引を行うことをMaker、既に板上にある価格で取引を行うことをTakerと言います。Makerが-0.01%ということは手数料分だけお金がもらえるということになります。

GMOコインで口座開設する方法

早速GMOコインの口座開設方法を紹介します。

口座開設のステップ
  1. 必要なものを準備
  2. GMOコインでアカウントを作成
  3. 個人情報の入力
  4. 本人確認書類を提出

順に解説していきます。

ししとう

5分もあれば全ての設定が完了します!

本記事の画面イメージはスマホでの設定画面を貼っています。本人確認書類の提出も簡単なので、おすすめです。

1:必要なものを準備

まずは必要なものを準備します。

GMOコイン での口座開設に必要なものは下記の通り。

口座開設に必要な物
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 本人確認書類
    (運転免許証 or マイナンバーカード 等)

準備が整ったら早速、アカウント作成を行います。

GMOコインの公式サイトに接続して口座開設できます。

2:アカウント作成

まずはアカウント作成を行います。

STEP
GMOコインのHPへアクセス

GMOコインのHPにアクセスし、メールアドレスを入力します。

GMOコイン 口座開設 手数料 仮想通貨

GMOコインの公式サイトに接続して口座開設できます。

 

STEP
パスワードを設定

メールアドレス宛にパスワード設定URLが送られてくるため、パスワードを設定します。

GMOコイン 口座開設 手数料 仮想通貨

 

STEP
GMOコインにログインし電話番号の設定をする

ログイン画面からGMOコイン二ログインすると電話番号の設定が求められます。

電話番号を入力し、SMSでコードを受け取ります。

GMOコイン 口座開設 手数料 仮想通貨

 

STEP
認証コードを入力し、電話番号認証を完了する

SMSで送られてきたコードを入力し、電話番号の認証を行います。

GMOコイン 口座開設 手数料 仮想通貨

 

認証が完了すると口座開設の申込へ進みます。

3:個人情報の入力

「開設申し込みへ進む」ボタンをクリックすると個人情報の入力画面に遷移するため、順に入力していきます。

STEP
個人情報を入力

個人情報を入力する画面が表示されるため、順に入力します。

GMOコイン 口座開設 手数料 仮想通貨

 

入力内容
  • 姓名
  • かな
  • 性別
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 住所
  • 国籍
  • 米国納税者義務に該当するか
  • 外国の重要な公人に該当するか

※下二つはどちらも「該当しない」を選択します。

住所は郵便番号を入力すると情報が初期表示されますが、その内容が間違っている可能性もあるので注意してください!

ししとう

僕は合っていると思い込んで、番地だけ入れてたので本人確認で審査を何度かやり直しさせられました。

 

STEP
取引に関する情報を入力

次に取引に関する情報を入力します。

GMOコイン 口座開設 手数料 仮想通貨

 

入力内容
  • 職業
  • 収入源
  • 年収
  • 金融資産
  • 取引経験
  • 証拠金取引の経験
  • 口座開設の動機
  • 取引の目的
  • 投資方針と利用する取引

 

STEP
その他の情報の入力

最後は下記画面の通りその他の情報を入力します。

GMOコイン 口座開設 手数料 仮想通貨

 

STEP
入力内容の確認

入力が完了すると、内容を確認して本人確認書類の提出へ進みます。
※最後はすべてにチェックを入れて「ご本人確認書類の提出へ」を押しましょう。

GMOコイン 口座開設 手数料 仮想通貨

 

4:本人確認書類の提出

最後のステップは本人確認書類の提出です。

本人確認手続きは「かんたん本人確認」と「画像アップロード」がありますが、ここでは「かんたん本人確認」からの手続きを解説します。

ししとう

かんたん本人確認だと最短10分で手続きが完了します!

STEP
本人確認書類の選択

本人確認書類を選択します。

GMOコイン 口座開設 手数料 仮想通貨

 

STEP
本人確認書類の提出

画面の指示に従って、本人確認書類の提出を行います。

GMOコイン 口座開設 手数料 仮想通貨

 

提出が完了するとあとは審査を待つのみです!

 

ちなみに10分後にメールが来ましたが、本人確認資料の再提出のメールでした…

その後も2回くらいは再提出を行い、審査が完了しました。

ししとう

どれも10分程度でメールが返ってくるので、正しい情報さえ入力できていたら10分で口座開設完了は間違いないかと!

口座開設が完了するとメールアドレス宛に口座開設コードが届くので、入力して口座開設を完了させます!

以上で口座開設手続きの完了です!

GMOコインで口座開設する方法|まとめ

今回はGMOコインでの口座開設方法を紹介しました。

仮想通貨は今のうちに保有しておくメリットは十分あると考えているので、ちょっとずつでも購入しておくことをおすすめします。

それではここまで読んでいただきありがとうございました!

GMOコインの公式サイトに接続して口座開設できます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次